【最新情報】海外留学するならどこがいい?地域詳細まとめpart1

こんにちは、ハダカです。

 

最近は雨が続いていますね。。僕は結構雨が好きなので嬉しいですが、

寒いのはいやだぁ。

寒いで思い出したがスキー今年全然いけなかった、、

去年はアメリカのめちゃんこ大きなスキー場に行ったのが懐かしい。

留学したら、その国の有名スポットだけではなく、

地元の人がよく行く所も行くのは結構あり。

その国を本当に象徴するのは案外そういうところだったりするんだよね~。

 

てっことで今日は実際どの国に留学すべきなのか、また

留学する用途によって国は変わってくることをお伝えできればと思います。

 

どの国に留学すればいいか悩んでる方。その国の情報が全く分からない方、

留学したい大学が見つからない方。是非この記事読んで、まだそれでも分からなかったら

コメントとかインスタでDMくれたらいつでも返信します!

それでは行きましょう!

 

アメリカ留学

やっぱり留学と言ったらこの国。

世界の中心、アメリカ合衆国。

この国に留学するメリットは全てが最先端

 

医療、飛行機、IT、スポーツなど、

アメリカ発祥のもの、アメリカを中心に発達したもの、たくさんありますよね。

そういった本場の物を味わったり、勉強したいと思うならこの国に留学するのがお勧めです!

あと単純にご飯が美味しい。笑

 

もちろんデメリットもあります。

1.物価が高い

2.日本人多すぎて英語の学習にならない場合がある

3.危険

 

3については僕も身をもって経験しました、笑

黒人4人組に襲われて、暴行も受けて携帯盗まれました笑

まじで怖かったけど、なぜか取り返さなくては彼女と連絡ができない!!と思い、

走って追いかけ、一人捕まえました。笑

そんぐらい夜は危険です。

 

まあでもメリットの方が大きいかな。

自然もあるし、東京みたいに遊ぶところもちゃんとあるし。

何より国がデカいから、行く所たくさんあって飽きない。

 

カナダ留学

アメリカよりお手頃にいけて、尚且つ本場の英語が勉強できる。

そして自然が美しく、アウトドア好きにはたまらない留学スポットです。

 

有名な大学もあり、教育機関のレベルもかなり高いです。

また、ビザも取りやすく将来アメリカで働きたい方にも人気の国です。

 

→なぜカナダでビザを取るとアメリカでも仕事ができるのか?カナダの方がビザを取りやすい理由

 

アメリカで将来働きたい人はカナダの大学に留学することをお勧めします!

アメリカは今本当に厳しくて、グリーンカードは普通に大学卒業してもまず取得不可能と考えても大丈夫です。

そのぐらい厳しいです、、トランプさん、、

 

イギリス留学

地域が変わってヨーロッパ留学。

 

やはり英語と言ったらこの国、イギリス

 

イギリスは名門校がたくさんあり、英語のアクセントでも有名な国ですよね。

人気の映画だとハリーポッターはこのイギリスが舞台です。

 

このイギリス留学何が良いかというと、

1.学校が世界レベルで名門(一流の教育が受けられる)

2.英語(ブリティッシュアクセント)が学べる

3.日本人の留学生が少ない

4.街並み、人、文化がやはり凄い、、笑 (綺麗・伝統的)

といった感じで最後の4はちょっと主観が入ってしまったが、こんな感じです笑

 

逆にデメリットは、

1.留学費が高い

2.窮屈感がある。(街並み)

3.ご飯が不味い

といったところです。

アメリカのように国土もそこまで大きくないので、開放感はないです。

また、教育も高レベル・早期卒業を目指しているので追いつけない子は厳しいです。

 

ただ英語を学ぶには、アメリカより良い環境だと僕は思っています。

なぜなら留学生が圧倒的に少ないからです。特に日本人は少ないです。

なので集中して学習でき、邪魔される存在がいないです。

 

ってまだ3つあるけど長くなってしまったから、次回の記事に書くことにします!!

次回の記事では、

・留学生に対して学費無料のドイツ留学

・留学費用最安値で海も綺麗なフィリピン

・今流行りのヨーロッパだけど安く留学できるマルタ島

について話していきます!お楽しみに!

 

U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です