【英語学習】外人と上手く話せない人必見!!<自信をもって話す方法>

こんにちはハダカです。

 

今日のテーマはどうやったら自信を持って英語を話すことができるのか。

今までたくさんの方にアドバイスをしてきましたが、その中でも一番効果があったものを紹介していこうと思います!

 

どうやったら自信を持って話せるの?

 

ネガティブな方や、内気・シャイな方が多い日本人。

どうやったらもっとネイティブと同等に話せて、プラス緊張せずに話すことができるのか。

 

確かにたくさん勉強して、スピーキングの練習もたくさんすれば自信は自然についていくでしょう。

 

じゃあ、そこまでまだ努力できていない人はどうすればいいのか?

 

それは意識の面から直すことしかできません。

 

ただある一つのことに気を付ければあなたもこの問題には克服できるかもしれません。

 

それは、

 

英語(他言語でも構いません)を話す時に相手を見下すことです。

 

実際に僕自身もやっていて、英語をネイティブのように話す僕の知り合いの女性もやっていた方法です。

 

具体的にどういうことなのかというと、

会話する際に相手は自分より英語(他言語)が下手くそと思う事です。

 

人間の自信というものは、自分が相手より優れている、

もしくは相手が自分より劣っているときに、

自然につくものです

 

考えてみて下さい。

よく、学校の先生が、たくさん勉強すればそれだけ自信もついてく!

なんて言っていませんでしたか?

それは単純に、勉強すれば他の受験生よりあなたが賢くなり、

アドバンテージを得て、テストに合格する確率が上がる

という事を脳が勝手に認識し出していくという事です。

 

それを要は、脳が勝手に認識し出していくという受け身の体制で自信を持たせるのではなく、

自分から能動的にそう考えていき、最終的に脳にそう思わせるようにさせていくという事です。

 

最初は慣れないかもしれませんが、慣れるまでその考え方をもって話すことが重要です。

毎日毎回誰かと話す際は必ずそのような考え方を持ち話し続けることです。

 

そうするうちにだんだん自信を持って話せるようになり、それが当たり前になっていきます。

そうなったらもうあなたは何も恐れはありません。

会話を楽しむことができ、またあなたのことを本当に分かってくれる人が増えていきます。

そうすると、必然的に友達が増え恋人もできるようになるかもしれません。

 

また話した回数も比例して、自信につながっていきますので、

どんどん話かけに行きましょう。

 

正直、あなたが思っている以上に外国の方はあなたのミスや発音を気にしません。

 

だからミスをバンバンして、ボディーランゲージだけになってしまってもいいので、

まずは話してみましょう。話さないと何も始まらないので!

 

以上のことを踏まえて、トライしてみましょう!

本日は以上になりますが何か質問あればコメントとかして下さい!うれしいです!

 

最後に、

自信は英語を話す上で、必要不可欠といったくらい必要なものです。

また、その自信があなたにいろいろな気づきや、経験、新たな出会いを与えます。

 

文法の勉強や単語の勉強だけでなく、この自信を持たせる学習もしてみて下さい。

やることは本日話したことをするだけなので、時間は取りません!

是非とも試してみて、英語を話す楽しさを味わってみましょう!

バイバイ:)

U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です